とっておきのマーチンゲール法とモンテカルロ法の運用方法とは

マーチンゲール法とモンテカルロ法は、オンラインカジノが普及する以前から利用されることの多い攻略法です。
しかし、大きな負けを喫することもあることから最強の攻略法とは言い切れないのが現状です。

今回は、そんなマーチンゲール法とモンテカルロ法について、とっておきともいえる利用方法について紹介していきます。

マーチンゲール法とモンテカルロ法の運用方法の紹介

マーチンゲール法とモンテカルロ法の運用方法の紹介

最初にマーチンゲール法とモンテカルロ法の運用方法を紹介します。
それは、組み合わせられる手段をすべて組み合わせることです。

マーチンゲール法とモンテカルロ法を組み合わせる、他の攻略法と併用、自動計算の使用、倍速以上でのプレイを指します。
これ以外にも出金するために少し余裕をもって利益を貯めるという方法も組み合わせます。
とにかく組み合わせることでマーチンゲール法とモンテカルロ法は、より利益を生み出しやすい攻略法に変化させることが可能です。

では、これらをどのように組み合わせていくのか、その点については考え方について解説してからお話ししていきましょう。

運用するという考え方

マーチンゲール法とモンテカルロ法は、オンラインカジノの攻略法でもリスクが比較的少なく、勝率の高い攻略法です。
そのため、それが攻略法の魅力になっていることも少なくありません。

ただし、他の攻略法に比べると、その利益は少なく、ローリスクローリターンを体現する攻略法でもあります。
そういった概念は、今回紹介するとっておきの方法であっても、極端に変わるものではありません。

そのため、マーチンゲール法とモンテカルロ法を使って数百倍の利益を手にするというよりは、倍になれば良いという「運用」の概念で利用することが重要です。
オンラインカジノと言うと、プレイ登録すればスロットで1万ドルの当りを出したといったようなメールやSMSが頻繁に届きます。

しかし、マーチンゲール法とモンテカルロ法を利用するにあたっては攻略法をいかに工夫しても、そういったことは難しいということを知っておきましょう。
ただし、手元の資金をすべて失うといったリスクは、少ない攻略法でもあります。

具体的な運用方法

具体的な運用方法

具体的なマーチンゲール法とモンテカルロ法の運用方法を紹介します。
その流れは、準備、実施、出金という3ステップで行います。

準備は、自動計算ツールの導入、ベーシックストラテジーの準備、ハイスピードでプレイできるゲームの選定です。
資金は当然準備しておくとして、自動計算のツールを最初に準備します。

マーチンゲール法とモンテカルロ法はメジャーな攻略法なので数多くの自動計算ツールがネットで公開されています。
それを用意しておきましょう。
ちなみにマーチンゲール法とモンテカルロ法の両方を用意しておくのがおすすめです。

次にベーシックストラテジーの準備です。
これはブラックジャックの攻略法が書かれた表で、ネットに数多く同じものが公開されています。
この表を使ってマーチンゲール法の勝率を上げます。

ハイスピードでプレイできるゲームも探しておきましょう。
マーチンゲール法とモンテカルロ法は利益が少ないので、たくさんゲームをすることが必要です
そのため、より短時間で多くのゲームがプレイできるハイスピードのルーレットやブラックジャックを調べておきます。

準備ができたら実施です。
最初にルーレットでモンテカルロ法、利益が出たらブラックジャックでマーチンゲール法を組み合わせてプレイします。

まず、ルーレットをモンテカルロ法でプレイしましょう。
この時、3倍配当のベットで空回しをしながら、出ない目を選んでベットしていきます。

何回も空回しをするので、ハイスピードでプレイするのがコツです。
この時もベット金額は自動計算ツールで算出していきましょう。

スピードが早いので、計算に自信がある方でも倍速あるいはそれ以上のスピードになると計算ミスが発生します。
そうなったときの損失を考えると、自動計算ツールの利用は必須です。
ここである程度の資金がたまったらマーチンゲール法でテンポよく増やしていきます。

勝利すると最初にベットした金額分だけ資金が増えるため、スタートからモンテカルロ法で儲けた金額を使って多めにベットしましょう。
ここで、スピードを速くしてベットを繰り返し行っていきます。
この時、ブラックジャックでベーシックストラテジーを利用して速いテンポで勝利を重ねましょう。

最後がオンラインカジノの出金です。
基本的にボーナスを受け取ると出金が困難になるため、受け取るのを避けます。

そして、出金条件である賭け条件をクリアしますが、ルーレットやブラックジャックでは条件がクリアされたと判定されないことがあります。
そのため、出た利益の一部を使って賭け条件を消費しやすいスロットで条件を満たしましょう。

これだけの措置を講じても負ける時は負ける

これだけの措置を講じても負ける時は負ける

とっておきのマーチンゲール法とモンテカルロ法の組み合わせですが、これだけ措置を講じても負けることがあります。
通常の利用よりは、ずっと負けにくい攻略法ですが、それでもまれにある連敗などで資金が尽きることも少なくありません。

また、先ほど触れた計算ミスなどで攻略が崩壊するケースも見られます。
こういったケースもあるため、無理なベットをするのは避けましょう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。