ベラジョンカジノで『超高配当』を獲得する方法

パチンコ・パチスロの規制が強くなり、一撃の射幸性が失われ、日本のギャンブル界は帰路に立たされていると言っても過言ではありません。

日本にカジノを建設する構想もありますが、コロナ禍の影響で中々進捗しておらず、宙ぶらりんな状態と言っても良いでしょう。

そんな中、インターネットを利用して本格的なカジノサービスを楽しむことができる、オンラインカジノが注目を集めています。

現在までの日本におけるギャンブルでは想像もつかないような超高額配当が、たった1回転のスロットで当選可能という、強烈な射幸性がオンラインカジノには存在します。
 
 

一攫千金獲得に最適な ” 日本カジノNo.1 ” ベラジョンカジノ

一攫千金獲得に最適な

日本人プレイヤーに最も支持率が高いベラジョンカジノが支持される最大の理由は、豊富なゲーム数やボーナスの充実度・クリアしやすい出金条件などの「プレイヤー視点の使い勝手の良さ」と、きめ細やかなサポート体制や審査基準の高いライセンスの取得などの「運営基盤の信頼性・安全性の高さ」、そしてベラジョンカジノで大勝利を収めるプレイヤーが次々と誕生しているという「RPT(還元率)の高さ・高額配当獲得者数の多さ」が挙げられます。

ギャンブルで『大勝を掴むポイント』

ギャンブルで生計を立てている ” プロギャンブラー ” も存在しますが「どんな超一流のプロであっても、勝率 100 % を実現することは不可能」な事は、言うまでもないでしょう。
プロギャンブラー達は異口同音に「負け額を最小限に抑え、連勝時にガツンと容赦なく儲ける賭け方を遂行できるかが、大勝を掴む最大のポイント」と語ります。
 
 

【 Step.1】ビデオスロットで運用資金を増やす

【 Step.1】ビデオスロットで運用資金を増やす

ベラジョンカジノのビデオスロットの還元率は機種によって異なりますが、約 90 % ~ 98 % 程度と高く比較的早期にフリースピンに突入し、プレイ開始時と比べて利益が微増する傾向にあります。
しかし、長期的にプレイを継続した場合、微増した利益は時の経過と並行してジリジリと削られ、最終的に大きな損失が出る結果に陥ってしまいます。

リスク対策として「資産が微増したタイミング(フリースピン突入など)があれば、即利益確保を行う」ことを徹底しましょう。

フリースピンに突入しやすいビデオスロット『Tome of madness』

『Tome of madness』は、フリースピンに突入しやすいことで有名なビデオスロットです。
ベット額は0.1ドル ~ 100.00 ドルなため、フリースピンを最小限のリスクで目指すことも可能です。

通常ゲーム時に シンボルを連続で42 個以上消滅すると「別世界 FREE RUND(フリースピンモード)」に突入します。
ゲージは 42 ~ 54 まで存在し、消滅したシンボルの数でフリースピン数が3回~7回に変化します。
5×5のフィールドの幾つかに、出現する「目の印」を開くと、そのグリッドに「クトゥルフ」という特殊ワイルド図柄が召喚され、更なる高配当を獲得することができます。
スタート時よりも利益が出た時点でゲームを終了し、一攫千金獲得の運用資金にしましょう。
 
スロット名|Tome of madness(トーム・オブ・マッドネス)
ベット|0.1 ドル~100.00 ドル
スロットレイアウト|5×5
RPT(還元率)| 96.59 %
ゲームプロバイダ|Play`n GO
 
 

【 Step.2】『Aviator』で一攫千金を狙う

【 Step.2】『Aviator』で一攫千金を狙う

『Tome of madness』で運用資金を増幅した後は、『Aviator』で一攫千金を狙いましょう。
飛行機の離陸時間をベットする『Aviator』は、1ベットで最大 10,000 ドルの配当を出すことも可能な射幸性の高さが魅力ですが、スロットやテーブルゲームと異なり ” プレイヤーの目押し ” が勝敗を分けます。
 
『Aviator』独自のゲーム性や、目押しのタイミングに慣れるためにも、初めに ” 無料ゲーム ” で勝負力を向上させてから、” 有料ゲーム ” に挑戦すると良いでしょう。
 
ゲーム名|Aviator(アビエイター)
ベット|0.1 ドル~100.00 ドル
RPT(還元率)| 未公開
ゲームプロバイダ|Spribe

基本的な遊び方

  1. 画面上の赤い飛行機が離陸する前にベット金額( 0.1 ドル ~ 100 ドル )を選び、【BET】ボタンをタップします。
  2. 飛行機が離陸し、長時間飛び続けた分だけ、倍率が 1.0 倍から、1.2倍、1.4倍…と上昇し続けます。
  3. 飛行機が飛び去ってしまう前に、好きなタイミングで【CASHOUT】ボタンをタップします。
    【CASHOUT】ボタンをタップする前に「飛び去りました!」という文字が出た際は、賭金が没収されます。

2倍未満の配当が連発する ” 回収ターン ” で利益を上昇させることは困難ですが、メンテナンス実施中以外は、ランダムな周期で ” 高配当ターン ” が発生します。
高配当ターン発生時に『Tome of madness』儲けた運用資金を注ぎ込み、一攫千金を狙います。

高配当ターンの見分け方

『Aviator』には、直近 60 回分のゲーム倍率を確認できる『ラウンドヒストリー』機能があります。
『ラウンドヒストリー』は、ゲーム画面の右上の【丸時計▼】ボタンをタップすると、倍率の高さによって(緑|低配当・2倍未満)・(紫|中配当・10 倍未満)・(赤紫|高配当・10倍以上)と倍率によって色分けされて表示されます。
 
『ラウンドヒストリー』をよく見ると「緑(低配当)が〇回続いた後に、紫(中配当)が〇回続き、その途中で赤紫(高配当)が出現する」など、ある一定の法則が読み取れるでしょう。
その法則に従って、紫(中配当)や赤紫(高配当)が出そうなタイミングにベットしましょう。
特に何度も紫(中配当)と赤紫(高配当)の組み合わせが5連続以上発生している時は、タイミングを見計らって惜しみなく(運用資金が 50ドル の場合は、10ドルをベットするなど)賭け金を注ぎ込み、資金が3倍を超えた時点で利益を確保しましょう。
 
高配当ターン発動中は、緑(低配当)の出現確率が低下します。
ゲーム開始から数回負けたとしても、10 分後には6倍の利益を獲得している事もよくあります。
1倍台が3回続いた時は一旦ベットを止めて、 ” 回収ターン ” に戻った可能性があるか確認しましょう。
” 回収ターン ” に戻ったと感じたら、再び” 高配当ターン ” が発生するまで待つことを繰り返すだけで、あっという間に 50ドルだった運用資金が 1,000 ドル、2,000 ドルに増えることもあります。

「回収ターンに戻った!」と感じたら、ベットを即停止しましょう。
回収ターンの見極めを誤ると、あっという間に資金が尽きてしまいます。

『Aviator』攻略に一番重要なポイントは、回収ターンと高配当ターンを見極める洞察力と、最高の結果を導き出す強靭な精神力を身に着けることです。
ギャンブル全般に言えることですが「連敗で発生した損失を取り返すために、勝率を見極めずにベットを継続して大敗した」経験のあるプレイヤーは少なくありません。
連勝や連敗時に冷静な判断が下せるよう、セルフコントロール術を活用しましょう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。